保育園

新米ママ・パパ必見!保育園にかかるおカネまとめ

これからお仕事に復帰される、または新しくお仕事を考えているママが一番はじめにぶつかる悩みが保育園選びではないでしょうか。

保育園って預ける所によって保育料が変わるの?保育料以外にかかるお金は?…はじめて保育園選びをするママが知りたい保育園のお金事情をまとめてみました。

え?こんなに違うの?保育料の金額差は幅広い!

保育料って月々いくら位かかるものなのでしょうか。結論から言うと1カ月10,000円未満で通っているという子もいれば70,000円以上かかるという子もいます。
同じ1カ月を預けているのに、なぜこんなに保育料には差が出てしまうのでしょう。
以下要件をピックアップしてみましたので、一緒に見ていきましょう。

認可保育園の自治体補助による差

認可保育園の場合、自治体からの補助で保育料が安くなる場合があります。しかし補助額は一律ではなく、管轄の自治体によって変わってきますのでお住まい地域の補助を確認してみると良いでしょう。

また、認可外保育園の場合には補助が出ませんので保育料は上がるという事になります。

世帯収入の金額による差

保育料は世帯収入から算出される市町村民税を基準に算出されます。つまり共働きなどで夫婦に高額の収入がある場合には保育料が上がり、逆に一人働きで収入が低いという場合は保育料が下がるという事になり保育料に差が出るのです。

保育料を計算してみよう!

保育料は上記の理由などで差が生じるという事がお分かりいただけたかと思いますが、では実際自分の収入からの保育料はいくら位かかるのでしょうか。平均年収より保育料を算出してみました。ご自身の収入より多いか少ないかを基準に目安にしてみてください。

平均年収から保育料を概算

『条件』
・年収384万円(30代前半時の平均年収金額を適用)
・第1子(3歳未満)

年収384万円から所得税を計算すると117,700円。江東区を参考に世帯階層区分を当てはめるとD6に分類されます。認可保育園に第一子3歳未満の子を預ける場合にかかる保育料は21500円となります。

(参照:国税庁「民間給与実態統計調査」
東京都江東区を基準に:http://www.geocities.jp/kotofuboren/hoikuryou.html

保育料の平均額は20,000円程と言われていますので、おおよそ平均程度という事になりますね。しかし認可保育園に入れずに認可外保育園へ入った場合には保育料は倍になる可能性がある事も視野に入れておきましょう。

保育料の他にかかるお金って?

保育料のおおよその金額と預ける場所による保育料の違いをまとめてきましたが、実際保育園が決まった後にも細々とした出費があるんです。一つ一つはそんなに大きな出費ではありませんが、全部そろえると結構な金額になりますのでご紹介しておきたいと思います。

保育園が決まると、そこで使用する備品等の購入をすることになります。例えば園で使う帽子やスモックは統一されている物を購入する場合が多いですし、お昼寝用のお布団や、オムツ、ミルク、カバン、コップなど生活に必要なものも保育園様に一式そろえる必要があります。その為、保育園に入る前にも10,000円から20,000円の出費がある事も頭の片隅に入れておけると、急な出費にも慌てずに済みそうですね。

まとめ

いかがでしたか。保育料はピアノやスイミングの様に一律金額設定が同じわけではありません。お住まいの地域の補助や世帯収入その他、兄弟児や保育園へ通うお子さんの年齢によっても大きく差が出てきます。保育園をお考えの際は予め自治体や、条件を調べておくと保育料を賢くお得に探す事ができるかもしれませんね。

LINEで送る